中井登記測量事務所お気軽にお問い合わせください。Tel:072-785-5801

HOME > 測量業務 > 現況測量

現況測量

現況測量

当事務所の行う現況測量は、お客様からのご依頼内容に基づいて、地盤の高さ、建物の位置、上下水道の設備等の位置、構造物などの種類などを表示します。主に土地、建物の売買契約、建築確認における確認申請等に利用します。


現況測量とは

現況測量とは文字通り、土地の現況を測量することです。建物の配置や塀の位置などを測量し、境界の立ち会いおよび確認などは行わないため、地積測量と比べ簡易になります。
しかし現況測量は、建物を設計するのに敷地の形状や高低差、隣地への日照制限などの調査が必要となるため、建物を新築するのに必須です。さらに、このような場合には、現況測量の他にも、高低測量や真北測量などが必要になる場合があります。

上記文中の地積測量・高低測量・真北測量の詳細が以下リンクよりご覧いただけます。

地積測量はこちら 高低測量はこちら 真北測量はこちら

現況測量の対象となる方

  • 自己で所有している土地に建物を新築される方。
  • 土地を売却する際に買い手や不動産業者から地積測量まで要求されていない方 など。

現況測量の作業必要日数

現況測量の場合は隣地立ち会い、境界確定がありませんので通常5〜7日の作業日数が必要になります。これは、業務受託してから必要書類の手配・役所調査に2日位、現場調査に1日、報告書作製に2日かかるのを目安としたものです。
また、現況測量に関する手続きについては、測量に関する正確な知識、特殊な図面の作成、各種書類の作成に専門的な知識が必要になりますので、事前に専門家に相談し現況測量手続きの依頼をされることをおすすめいたします。

お問い合わせ・筆界特定制度・ADR・測量・登記 中井登記測量事務所

〒664-0861アクセスマップ

兵庫県伊丹市稲野4丁目41番地